2012年07月03日

山歩きと愛

実は、あんまり運動することが好きではありません。
でも山を歩くことが好きなんです。山だったら、どんなに歩いても苦にならない。

でも、町を歩いているとすぐに疲れてしまう。
町を歩いて「疲れたー」と言うと「山歩いているんでしょ?」と不思議がられることがあります。

いや、でもそういうものなんですよ。
山歩きは、単純に歩くという運動行為ではないんです。
なんというか、私は運動という意識では全くやっていません。
なんだろう。自然が好きだからやっているという感じかな。

たぶん自然の中には、見えないエネルギーというか、そういうもので満ち溢れているのだと思います。
山の中は、見えない愛のエネルギーで満ち溢れているのですよ(笑)

山の愛、自然の愛を全身で感じながら歩いている訳です。愛を感じているんだから、ちょっとやそっとでは疲れない。

やっぱり山はいいなぁ^^ もっともっと山の愛を感じ取れるようになりたいなぁ。
posted by dai at 21:54| Comment(4) | つぶやき | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇー、どうした、熱でもあるのかな?
でも山だけではないでしょ。幸せなのね〜。
御西より
Posted by kenroku at 2012年07月06日 16:16
ごめんなさい、自分で言うのなんですが、ちょっと気がおかしい人ですよね・・・(汗

でもいま楽しいです^^
御西、遊びに行きたいな〜。
Posted by daichan at 2012年07月06日 22:11
こんにちは
久しぶりにコメントさせていただきます。
まったく私も同感ですね。
きっと山を楽しむ人は
山の愛を感じ取ることが出来るから
皆幸せそうだし、生き生きしているような
気がしますね。
昨今のストレス社会も山の愛を感じることが
出来れば、乗り越えていけるのでは
ないでしょうか。
やっぱり私も熱あるのかな?(笑

Posted by asano at 2012年07月07日 11:46
asanoさん、お久しぶりです。
共感してくれて嬉しいです^^

山に登ること、自然に触れ合うことによって、自分の気持ちが幸せになる。感受性が豊かになるような気がします。
だから、日常生活でも相手を思いやる気持ちが芽生えたり、人の優しさに気が付くことができるようになる気がします。

やっぱり自然の中には、なにか特別な力(愛)があるような気がします。

どうやらひどい高熱のようです(笑)
Posted by daichan at 2012年07月08日 01:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。