2012年04月22日

倉手山

 報告が遅れがちになっていますが、4月14日、山岳会の総会の前にしみけんさんと一緒に倉手山に行きました。
が、なんと、カメラを忘れてしまった・・・。というわけで、報告は簡単な文章としみけんさんにもらった四枚の写真だけになります。あ〜、カメラがないのは痛い。

 しみけんさんと朝9時梅皮花荘に集合。状況によって倉手山にするか西俣にするか考えようということになっていて、なんとか倉手山にいけそうだったので、倉手山に行くことにしました。
なんといっても、危険箇所は雪がたっぷりついている林道です。視察すると、梅皮花荘の赤いつり橋をわたってすぐのところの通過だけがやばそう。

 滑落したら、川にドボンなので、ピッケルとアイゼンを使って平行移動です。
しみけんさんはさっさと通過してしまいますが、私は以前ダイグラで滑落したことがあって、そのときのことがって雪の急斜面は苦手意識があって、時間がかかってしまいましたが、何とか通過です。

落ちたらドボン.jpg 
 急斜面の雪面トラバース。おちたら下の川のドボンです^^; こわ〜

ピッケルを使って.jpg
 ここはアイゼンとピッケルを使って慎重に通過しました。

 危険箇所を通過して、しみけんさんと雑談しながら林道を歩いていきます。
登山口に到着し、ここからのんびりと夏道に沿って登っていきます。
さすがに今年は雪が多かったこともあって、たっぷりと雪がついています。
久しぶりにピッケルを使っての歩き。ピッケル登山、結構好きなんですよね。
雪面にピッケルをついて雪面を登っていく感覚が、どうしてか分かりませんがすごく好き^^ 
おれ、やっちゃってるぜ!というジコマンかもしれませんけどね

 しかし、しばらく山に行っていなかったこともあり、雪の状態も悪いのでペースがあがりせん。
時間的に厳しくなってきたので、ザックをデポして、稜線まで行ってそれで今日は戻ることにしました。
残念だな〜、山頂からの景色楽しみにしていたのに・・。
のんびりと昼食を食べて、下山。危険個所の通過は帰りはわりとスムーズに通過できました。

今日の山頂.jpg 
 今日の山頂です。しみけんさんと一緒にパシャ^^

満足.jpg
 後ろはエブリです。これが見れただけでもよかったよ。

 梅皮花荘でお風呂に入って、 しみけんさんと「来年の総会前にリベンジしよう」と約束して、小国山岳会の総会になだれ込みました。
 
 ちょっと簡単な報告ですみませんが、今回はこれだけにしておきます^^;

ちなみに、しみけんさんの報告は下記です^^
http://www.iideasahi.jp/1534.html
posted by dai at 16:25| Comment(0) | やま | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。