2010年03月01日

小国雪山講習会

小国山岳会の雪山講習会を受講してきました。

ロープワーク、読図・コンパス講義、GPS・携帯電話の使用活用法、雪山遭難時における救助シュミレーション、ビーコン・プローブを用いた雪崩事故防止講習、ビバーク法と盛りだくさんの内容で、とても勉強になりました。

ロープワーク.jpg
ロープワーク

室内講義.jpg
室内講義

プローブ操作.jpg
プローブ操作。


色々勉強させてもらいましたが、今回特に学んだことです。(自分の復習用なので、なにがなんだか分からない場合はすみません)


・コンパス操作の磁石の合わせ方で、今まで3ステップで覚えていたが、2ステップで合わせられることが判明。(若干勘違いしていた)

・ビーコンでの捜索の仕方は、十字法。捜索時は左右に振ったりしない。

・プローブはまっすぐ刺す。雪上から少し離してプローブを持ち、手を離して落下させてから刺すとまっすぐ入る。

の3つでした。



毎回毎回思いますが、本当に勉強なりますし、また楽しかったです。

小国山岳会の皆さま、ありがとございました^^


泊りこみで実践的に訓練もしてみたいな、と思いました。
posted by dai at 20:17| Comment(2) | やま関連 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小国の講習会で途切れていますね。
年度末で忙しい日々をお過ごしですね。
関東地方も春が行ったり来たりの気まぐれ天気。

今夜から奈良の「お水取り」をはじめて見てきます。
朝日には当分行けそうもありません。
Posted by 山さん at 2010年03月11日 07:50
>山さん

ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。

そちらはお忙しいようですね。
小国の五味沢が急に懐かしくなってしまいました。
自分の大好きな山で、皆さんと楽しく遊んで飲んで笑って、本当にこれ以上の幸せはありませんね。
角楢小屋でまたご一緒する時が楽しみです。

来年度からは色々な意味で勝負の年になると思っているのでがんばりたいと思います。
Posted by daichang at 2010年03月11日 20:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。