2012年05月16日

太白山

 13日は仙台市にある太白山に行ってきました^^

太白山は仙台市の区名にもなっている山で、周辺は太白山自然観察の森となっていて、観察センターもあるので、のんびりと行ってみたいと思っていました。

今朝は起きると素晴らしい天気。うーん、今日は期待できそうだ!

自然観察の森に車を停めて、まずは観察センターに顔を出します。
登山情報を聞いていくと、震災で生出森八幡神社の石垣が壊れてしまって、公には通行禁止になっているとのこと。自然観察の森は仙台市所有で、山は神社所有など色々あるようですね。

 色々なコースがあって、太白の道が一番歩きやすい、であいの道はヤマツツジが今は見頃、みはらしの道は展望がいいなど、親切に教えてくれました。
 色々考えて、であいの道を歩いて、帰りはみはらしの道に行くことにしました。
双眼鏡を無料で貸してもらえるとのことなので、お借りして出発です。

01出発.jpg
 自然観察センターから出発☆

02緑の道.jpg
 緑の道です。

 今日は本当に天気もよく、気持ちよく歩きます。
いいな〜、今の時期のこういう里山は歩いていてとても気持ちがいいです^^

 山はかなり久々のkumiちゃん、でも今日は遠足なので大丈夫だろうとのんびり歩きです。

 話に聞いていたとおり、であいの道はヤマツツジがキレイでした。ツツジの道を歩きます。
うーん、いいなぁ。

03つつじがキレイです.jpg
 であいの道はヤマツツジが見事^^

04目指す太白山.jpg
 目的地の太白山です。
太白山周辺にはかつて火山地帯だったようで、マグマの通り道だったそうです。
詰まった溶岩が周囲よりも固く、太白山の部分だけが侵食に耐え残って、このような山ができたとのことです。
そういえば、周囲にはこのような山がたくさんあったのはそういう経緯なんですね。

 しばらく歩くと、杉林に変わります。
生出森八幡神社で、ちょっと一息入れます。

05エッフェル塔クッキー.jpg
 生出森八幡神社で一息。差し入れのエッフェル塔クッキーを食べます。
塔の上からかぶりつく〜(笑)


06山頂まで20分.jpg
ここから登りです。山頂まであと20分の表示がありました。

一気に登りです。
岩場や鎖場もあって、結構傾斜もあるので、ちょっと注意ゾーンですね。

07鎖場が続く.jpg
 鎖場が続くので、雨の時はちょっと怖そうです。

山頂から下山してきたと思われる登山者に会いました。中にはなんと子ども連れも。
鎖場を越えて、鳥居をくぐると山頂に到着です。

山頂からは、仙台市内がよく見えて、蔵王方面もよく見えました。
うーん、いいなぁ。

09仙台市内.jpg
 仙台市内方面。

10蔵王方面.jpg 
 蔵王方面です。

展望を楽しんだら、シートを広げてお昼ご飯タイムとなりました。時間はちょうど12時です。
トマトスープを作ります。kumiちゃんが作ってくれたお弁当を一緒にうーん、ウマい^^

11お弁当を広げます.jpg
 山頂でのんびりします。

12特製トマトスープ.jpg
 トマトスープを作ります。調味料を色々準備したのですが、なんと車に忘れてしまった・・。
でも、塩だけでも十分に美味しくできました。
 
 あまりにも天気がいいので、食べたりのんびりしまくりで、気が付いたら14時。
ありゃ〜、もう2時間も経ってます^^; ちょっとのんびりしすぎた。
というか、歩いている時間より長いです。楽しい時間はあっという間ですね。

のんびりと下山です。
鎖場は注意して、みはらしの道を歩きます。話に聞いていたとおり、ところどころビューポイントがあって眺めがいいです。
途中またのんびりしてしまい、結局15時30分に下山しました。

下山後は自然観察センターをのんびり見学しました。
こじんまりとしたところですが、レンジャーの方もいい方でとても素敵なところでした。
借りた双眼鏡をお返しして、お礼を言って帰りました。

うーん、たまにはのんびりもいいですね。楽しかった!
帰りは秋保温泉で汗を流して帰りました。

◎タイム◎
自然観察センター10:40〜太白山12:00〜自然観察センター15:30
posted by dai at 21:43| Comment(4) | やま | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。