2011年11月30日

初冬の大境山 その2

 昼食は、竹爺がなめこうどんを作ってくれるということなので、その準備をします。

ここで、竹ママさんが作ってくれたおにぎりが登場です。
湯たんぽにくるんであって、温かいおにぎりが身に染みました。ほんと、温かい、しかも手作りのおにぎりって美味しいですね。竹爺への愛もつまっているのでしょうか。へへ〜*^^*
久しぶりに、「あ〜、おにぎりって美味しいなぁ」と思いました。
この湯たんぽ作戦は良いですね。今度真似させてもらいます。

14ナメコうどんをつくります.jpg
 ナメコうどんを作ります。

 さて、なめこうどんもできたので、弥輔味噌で味を整えていただきます。
「おれはいつもナメコ食べてるから、ナメコ食べな」とハイジさんと自分に多めに取り分けてくれる竹爺は優しいですね。
 
美味しい昼食を食べていると、少しだけ雪がぱらつきました。やはり気温は低いみたい。
のんびりして、下山することにしました。

15できたよ〜.jpg
 美味しいうどんをいただきます。

 下山は、パシャパシャ撮りまくり、「今回のブログは長編になりそう」と話します。
稜線歩きは良いですね。途中道を間違えたところは、下山はそのまま稜線を歩きます。
やはり稜線をそのままつめた方が沢を越える必要もなく、楽でした。

雪の時期の下山は楽ですね。
途中、急斜面をシリセードして、大笑いしながら楽しく下ります^^

16下山は稜線をそのまま.jpg
 下山は登る際直登した尾根をいかず、稜線をそのまま歩きます。

17下山ろ.jpg
 登ってきた稜線を見渡す。

18楽しく下山.jpg
 楽しく下山です。

19飯豊は雲の中.jpg
 飯豊はやっぱり雲の中。

20あのピークはいきません.jpg
 あのピークには行きません。知らないとそのまま歩いて行ってしまいそうですね。

21シリセード.jpg
 竹爺のシリセード!

22わ〜い.jpg
 ハイジシリセード。わ〜い^^

24写真撮り撮り.jpg
 写真を撮るハイジさん。そのハイジさんを撮る竹爺。そして、それを撮っている私(笑)

23ブナが豊作.jpg
 ブナが豊作でたくさん殻が落ちていました。

25リョウテナメコ.jpg
 下界が近くなると、ナメコ発見!

竹爺いわく、通称リョウテナメコと言われるものすごく美味しい状態のナメコだそうです。3人でかぶりつきました。

26下山しました.jpg
 お土産も持参でき、無事に登山口まで下山しました


下山後は奥川入荘へ。
のんびりとお風呂に浸ります。天気も良くなってきて、風呂場からは飯豊の稜線が一望できました。
竹爺と色々話しながら、のんびりしました。

忘年会は、18時からです。まだ二時間くらいあるので、三人で待ちます。

エベレストに行ってきたハイジさんから、アルバムを見せてもらい、「いいな〜。すごいな〜」と竹爺と言いながら、楽しく過ごします。

27エベレストの報告.jpg
 ハイジさんのエベレスト報告。

28お土産.jpg
 おみやげもらっちゃった♪

29忘年会.jpg
 そして、忘年会へ。寝たのは何時だろうか・・・・?

◎タイム◎
登山口8:50〜大境山手前12:20〜登山口15:20
posted by dai at 19:49| Comment(0) | やま | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。