2011年10月23日

初めての五色沼

 さて、遅くなりましたが、家形山の続きです。

 翌日(10月16日)は6時過ぎに起床しました。
外は雨が降っていて、屋根に雨が当たる音がします。
でも外に出てみると、思ったより降っていません。

 まーまー、とりあえず朝ビーでもやりましょう。ということで、再度カンペイ(笑)
昨日の残った食材で、夜の続きが始まりました。

24翌朝の様子.jpg
 昨夜の続きが始まりました。

実は私、高湯温泉から登ってきて、まだ一度も家形山避難小屋より上に行ったことがありません^^;
吾妻連峰の稜線の様子が全然分かりません・・。
なので、今日天気がよかったら、上まで登って五色沼を見たいと思っていましたが、あいにくの天気・・。
どうするかは飲んで考えます。

8時過ぎになって、しみけんさんと一緒に気持ちよく二度寝してしまいました。
あ〜、もうすごく気持ちが良い。起きると10時過ぎ。
もう完全にぐーたら人間ですね^^; いやいや、嫁さんがいたら怒られそうです(笑)

さて、起きるとなんと天気が回復していました。
青空が見えています。

よーし、上に行くか!ということで、昼食を済ませて片づけます。
といっても散らかっているのですごく時間がかかり、11時30分頃に出発しました。

避難小屋から登山道沿いに上まで上がろうとすると、一度来た道をかなり戻らないとならないので、小屋のとなりの沢を登り、稜線を目指します。
しみけんさんも無雪期にこの沢を登るのは初めてとのこと。

17沢を詰める.jpg
 沢を登って行きます。途中やび〜もあり。

 後半はヤブヤブで、でも最後の藪を抜けると、景色がワッと開け、目の前に五色沼が飛び込んできました!
思わず「イヤッホー!」と叫んでしまいました!いやー嬉しいなぁ!^^

風はとても強いのですが、五色沼はとてもキレイでした。
あ、五色沼って裏磐梯の方にも同じものがありますが、こちらの五色沼は歩いてきたものだけしか見ることができません。

でも冷たい風が強いので、写真を撮ってさっさと下山することにしました。
風の当たらないところで、のんびりとコーヒータイムです。


18魔女の瞳.jpg
 魔女の瞳と呼ばれる五色沼に到着!とてもキレイだ〜。

 19やったー.jpg
 初五色でしみけんさんに撮ってもらいました。

20家形山をバックに.jpg
 家形山をバックに。
家形山も初めて見ました(笑)きっとこのマイナーな山をバックに記念撮影を撮るのは自分達くらいでしょうね^^;

 コーヒータイム後、下山開始です。
相変わらず紅葉は素晴らしく、紅葉を楽しみながらのんびりと下山します。

 慶応吾妻山荘分岐もいつも通り過ぎているので、山荘を見に行ってきました。
ここは管理人がいて、慶応大学の施設のようです。途中昨日泊ったという大学生4人とスライド。

山荘見学後、紅葉を楽しみながら不動沢に下山しました。
下山すると、車が大渋滞。山の中では静かでしたが、観光客でとても賑わっていました。
でも今福島が賑わうことはいいことですね。と思っていたら、ほとんど地元ナンバーでした・・。
ちょっと複雑です。。

29慶応吾妻山荘.jpg
 慶応吾妻山荘です。

30巣箱.jpg
 鳥の巣箱がありました。


22ナナカマド.jpg
 ナナカマドの紅葉を楽しむ。

32大渋滞.jpg
 下山すると大渋滞!でもほとんど地元ナンバー・・・。

 しみけんさんと別れて、高湯温泉でのんびりお風呂に浸かります。1時間くらいまったりしてしましました。

明日は飯豊で、梅花皮小屋の冬仕度です。
途中買い出しをして、天狗平ロッジに向かいました。
posted by dai at 22:32| Comment(0) | やま | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。